• 商品数:0点
  • 小計:0円
カゴの中を見る
営業日カレンダー
2019年9月の営業日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2019年10月の営業日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
※赤字で書かれた日はメールの返信や出荷作業はお休みです。
ラグ選びのためのヒント

TOP > ファーラグ

ラグスタイルでは、豊富な種類のファーラグを取り揃えています。様々なタイプ、カラーのラグが充実していますので、是非ご覧ください。

ファーラグ
2件の商品がございます。
なめらかなファーの心地よさ 多機能フェイクファーラグ

なめらかなファーの心地よさ 多機能フェイクファーラグ

最高級ファーを思わせるソフトで、手からするっと流れおちるシルクのような肌触り。国際規格の認定を受けたISO9001、14001取得工場で生産された信頼の品質。抗アレルギー加工、消臭・防炎機能、防ダニ機能と機能十分。
  • 防ダニ機能, 消臭機能, 防炎機能, 抗アレルギー機能, 床暖・ホットカーペット対応, 日本製
  • 140×200cm, 200×200cm, 200×250cm, 261×261cm, 261×352cm, 円形:直径100cm, 円形:直径150cm
  • アイボリー, ベージュ, ブラウン, ブラック
販売価格: 10,167~61,940 円(税込・送料込)
本物志向の質感 多機能フェイクファーラグ

本物志向の質感 多機能フェイクファーラグ

超ソフトな肌触り、まるで本物のラビットに触れているよう。東洋紡のアクリル糸「フィーノ」を使用することで、より本物に近い質感を出しました。ラグの裏面は不織布貼りです。フローリング等の床にも優しく、安心してお使い頂けます。
  • 防ダニ加工, 抗菌加工, 防音加工, 床暖・ホットカーペット対応, 日本製
  • 130×190cm, 190×190cm, 190×240cm, 176×261cm, 261×261cm, 261×352cm, 352×352cm, 352×440cm
  • クリーム, ベージュ, モカ, ダークブラウン
販売価格: 14,188~72,841 円(税込・送料込)

ファーラグをご購入するためのポイントを説明しております。

ファーラグに関する購入ポイント

ファーラグの特徴

ファーといってもここにラインナップされているラグはアクリル製で、動物の毛皮を使っているわけではありません。けれど最近は合繊の質もどんどん向上し、触っても本当のファーと区別がつかない程手触りがよく、いい光沢感のあるものも出てきています。しかも防炎、防ダニなどの機能もついており、扱いやすくなりました。自然な落ち着いた色が揃っており、大人の空間にぴったりです。モノトーンで整えたクールなモダンスタイルにも、重厚な家具で整えたクラシックなインテリアにも、またアンティーク品が好きなかたのレトロなスタイルの部屋にもよく合うでしょう。

形も大きさもいろいろありますので、寝室や応接コーナーなどでのポイント使いや、リビングでの広いソファコーナー作りという風に、場所と用途に合わせて使い分けができます。サイズバリエーションの中に江戸間サイズという表記がありますが、これは和室の畳の大きさを表す言葉で、関東間とも呼ばれます。よく対比される京間より、畳の大きさがやや小さめです。このため同じ3畳と言っても、江戸間と京間では面積が異なります。混乱を避けるために江戸間と明記し、どちらの寸法に合わせた畳サイズなのか分かるようにしているのですね。

ファーラグのお手入れ

ファーラグの醍醐味は柔らかい、ふわふわの感触です。定期的に汚れをとり、空気を入れて、この感触を長く味わえるようにしましょう。ファーだからといって特殊な手入れをする必要はありませんが、繊細なものですから、やさしく扱うように心がけると良いです。

普段は掃除機で、こまめにゴミや埃を吸い取ってください。吸い取り強度は控えめにして、ゆっくり毛を起こすようなイメージでかけます。数ヶ月に1度は、軽く拭き掃除をするのも良いです。ぬるま湯に中性洗剤(おしゃれ着用の洗剤など)を溶いて、布をそこに浸し、固く絞ります。ラグの毛並みに沿ってやさしく布で拭き、汚れをとったら、乾いたタオルで水気を吸い取り、毛並みを整えてください。干す場合は直射日光に当てず、陰干しにしましょう。熱には強くないので、高温でアイロンやスチームを当てないようにしてください。ブラシをかけたかったら、洋服用の柔らかいブラシを軽く当てるようにかけます。

干したり掃除したりしたときには、向きを変えて敷きなおすのもおすすめです。同じポジションばかり使っていると、一定の箇所だけ毛がつぶれてきますので、まんべんなく使うようにするといいですよ。