• 商品数:0点
  • 小計:0円
カゴの中を見る
営業日カレンダー
2019年9月の営業日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2019年10月の営業日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
※赤字で書かれた日はメールの返信や出荷作業はお休みです。
ラグ選びのためのヒント

TOP > バンブーラグ

ラグスタイルでは、豊富な種類のバンブーラグを取り揃えています。様々なタイプ、カラーのラグが充実していますので、是非ご覧ください。

バンブーラグ
4件の商品がございます。
素肌を癒すオアシスのくつろぎ アジアンデザインバンブーラグ

素肌を癒すオアシスのくつろぎ アジアンデザインバンブーラグ

午後のまどろみの時間、バンブーラグを広げた空間でゆったりと。日常からふっと離れ、気ままにくつろげるプライベートな空間がそこにはあります。力強さを持つ天然素材のバンブーとそれをつなぐ糸の持つ繊細さでデザインを美しく見せてくれます。
  • 天然竹100%仕様
  • 130×190cm, 190×190cm, 190×240cm
  • ブラック, ブラウン
販売価格: 10,698~27,978 円(税込・送料込)
ひんやり心地良い天然のエアコン 厚さが選べるシンプルデザインバンブーラグ

ひんやり心地良い天然のエアコン 厚さが選べるシンプルデザインバンブーラグ

サラッとした肌触りとひんやり感が心地よい、バンブーラグ。竹の調湿効果でベタつく夏も快適に過ごせます。落ち着いた印象の無地柄で、どんなインテリアにも合わせやすいシンプルデザイン。コンパクトな5mm厚と、ボリューミーな25mm厚の2タイプ。
  • 調湿効果, 防音効果, 裏地不織布
  • 130×180cm, 180×180cm, 180×235cm
  • ベージュ, ブラウン
販売価格: 9,609~19,505 円(税込・送料込)
素肌から伝わる自然の恵み シンプルバンブーラグ

素肌から伝わる自然の恵み シンプルバンブーラグ

程よい硬さと、なめらかな肌ざわりが竹の自然な感触を伝えてくれます。しばらく触れていても熱がこもりにくいのが特徴です。天然の孟宗竹を使用しているので、程よい硬さが踏みしめるたびに伝わり気持ち良さを実感できます。
  • 天然孟宗竹100%仕様
  • 140×200cm, 180×220cm, 200×240cm, 250×250cm, 250×340cm
  • ナチュラル, ダークブラウン, ブラック
販売価格: 12,294~49,180 円(税込・送料込)
エコ素材で爽やかな生活 天然竹ボリュームのバンブーラグ

エコ素材で爽やかな生活 天然竹ボリュームのバンブーラグ

厚さ約20mmのウレタンフォームを竹と裏地でサンドしており、3層構造だからふかふか感抜群。また、物を落としたときの衝撃音や椅子の引きずり音などを低減してくれます。竹を使った自然の抗菌・消臭作用も十分に感じられます。
  • 抗菌・防臭効果, 遮音機能, 裏面不織布張り
  • 130×185cm, 185×185cm, 185×240cm
  • ベージュ, ブラウン
販売価格: 12,858~20,004 円(税込・送料込)

バンブーラグをご購入するためのポイントを説明しております。

バンブーラグに関する購入ポイント

バンブーラグとは?

バンブーとは竹のことですが、竹を使った製品は、身の回りに意外とたくさんあるのをご存知でしょうか。竹は軽いのに丈夫で柔軟性があり、抗菌や成分も含んでいることから、昔から建材や物干しなどのほか、せいろ、水筒、箸など、食に関するものにまで広く使われていました。節電対策で、竹のすだれ・よしずはここ数年大流行しています。水に強くさらりとしているため、温泉や公共浴場の脱衣所の床に張られていることも多いですね。昔の人が竹の皮でおにぎりを包んだのは、その抗菌作用を利用してのこととい言われています。今ではその特質を利用して、タオルや洋服などの衣類にも竹の繊維が使われています。そういえば夏になると、中敷が竹でできたスリッパを私も使っています。涼しくて気持ちいいですよ。

そんな竹を利用したラグというと、すだれのような硬いものを想像しがちですが、もっと繊細で色柄もモダン、かつクッション性があるものも揃っていて、いわゆる竹とは若干イメージが違います。ぱっと見ると竹でできているとはわからないタイプもありますが、竹のもつ良い性質はそのまま、いつも適度にひんやり、さらさらしています。湿気の多い夏は特に活躍させたいものです。

バンブーラグの活用法

竹を使ったラグと言っても、その材料の使いかた、色や柄は様々です。和のスタイルの部屋にはもちろんですが、アジアンテイスト、また全く違った北欧スタイル、都会的なモダンスタイルなどにも合います。好みの色や雰囲気に合わせて、ごく普通に取り入れていただければいいと思います。レトロ調の細身のソファにバンブーラグ、昔のちゃぶ台のようなテーブルを合わせてみるのも面白いですし、ダーク色なら、白いレザーのソファやモノトーンの家具と合わせて、クールにまとめるというコーディネイトも良いのではないでしょうか。

裏側にウレタンフォームを重ねた、クッション性のあるタイプもあります。床に座って過ごすことの多いかたや、お子さんの足音が気になるご家庭に適しています。素足でも心地よく、掃除もしやすいので使い勝手がいいです。

お手入れは、普段は掃除機をかけるのみで良いですが、汚れてきたと思ったら、クエン酸水を染み込ませた布で目に沿って拭き、その後すぐ乾いた布で水気をとります。皮脂などの汚れがとれてさっぱりします。干したいときは、部屋の中で立てかけるか、直射日光の当たらないところで風をとおして干してください。